独学ライフ

素人サラリーマンが仕事をしながら様々な資格を取得した独学勉強法、資格の活かし方について解説します。

資格

独学向きな資格と独学に向かない資格【はじめての資格学習】

投稿日:2021年1月5日 更新日:

皆さん、こんにちわ。

資格取得に向け、独学頑張っていますかーー?

今回は、初めて資格学習に取り組むのにあたって、独学向きな資格と、独学が向かない資格について解説します。

独学ライフ
独学ライフ
資格には独学が向いている資格と、向かない資格があるのよ!

資格学習をするにあたって、自分でテキストを購入して独学で挑むべきか、通信教育や予備校に通って勉強するべきか。

できればお金をかけずに効率的に資格を取りたいのは皆さん、同じですよね!

とはいうものの、

「本当に独学で受かるのかな・・・」

「自分の勉強方法が合っているのかな・・・」

と、不安が残ることは避けられません。

資格を取りたいけれども、どうやって勉強したらよいのか。

「できればお金は掛けたくない!」

「できれば効率的に少ない勉強時間で済ませたい!」

と思うところです。

実は資格には独学で取れる独学向きの資格と、そうでない資格があります。

今回はその特徴について解説します。

はじめて資格学習に取り組む人にとって独学に向く資格とは?

今回は、特に資格学習にはじめて取り組む人にとって独学が向く資格について解説します。

資格学習にはじめて取り組む人にとって、「独学」とはどうやってやるものなのか?

「独学」をやるにはどういったことが必要なのか?

「自分の好きなように勉強することが独学でしょう~?」

とお思いのあなた!

確かに独学は自分の好きなように自由に勉強することで間違ってはいません。

ただし、資格学習に限って言うと、

「試験に合格して資格を取得する!」

という目標があります。

つまり、「資格試験に合格して資格を取得するための独学」をしないといけないのです。

資格試験に合格するための独学を行うのに必要な力、すなわち「独学力」を理解するところからスタートです。

独学力の解説はコチラ👇

今だからこそ必要な独学力とは?

資格試験に合格するために独学でチャンジンするには、まず、この独学力を理解し、最初にチャレンジする資格学習を通して独学力を身に付けていきましょう。

次に、資格学習に独学ではじめて取り組む人にとって、最初にチャレンジするのにおススメな資格について解説します。

 

資格学習に独学で初めて取り組むのにおすすめな資格

それでは、独学で初めて取り組むのにおすすめな資格について解説します。

結論からいうと、各分野の入門資格「●●3級」といった資格です。

「●級」試験というのはたくさんあります。

その中でも概ね「3級」を「ちゃんとやるの」がポイントです。

・会計系なら、簿記3級、ビジネス会計検定3級法

・法律系なら、ビジネス実務法務検定3級

です。

概ね、「●●3級」という資格は、

「素直にテキストを読んで、問題集の問題練習を繰り返すと、本番の試験問題もほぼ過去問と同じ問題が出題され、だいたい解ける状態になっている」資格です。

こういった入門資格で以下の感覚を掴むことが大切です。

・入門者が合格するための勉強時間を把握し試験まで逆算してスケジュールを立てる

・毎日ルーチンワーク化している

・自分が立てた小目標を1つずつクリアしているか確認していく

まずは自分で独学で勉強してみて、問題を練習してみて、本試験でも解ける!という感覚を掴むことが大切です。

特に、はじめて資格学習にチャレンジするならば、この成功体験を通して、「独学力」を一度身に付けておくことで、次に別の資格にチャレンジするときには、この入門資格で身に付けた「独学力」を活かすことができます。

この感覚を身に付けることが次の資格学習のモチベーションにもなり、それが次の資格のチャレンジにもなります。

私、独学ライフが実体験をもとに各資格の勉強法を解説しています👇

素人が仕事をしながら様々なビジネス系資格を取得した独学勉強法

ぜひとも、自分の目指したい資格を取って、新しい人生を切り開いていきましょう!

-資格

Copyright© 独学ライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.