独学ライフ

素人サラリーマンが仕事をしながら様々な資格を取得した独学勉強法、資格の活かし方について解説します。

資格

20時間でビジネスマネージャー検定に合格する独学勉強法

投稿日:2019年11月29日 更新日:

皆さん、こんにちわ。
今回は、実は隠れた名店資格、ビジネスマネジャー検定に独学で合格したので独学勉強法を紹介します。

ビジネスマネジャー検定とは?

実は隠れたお役立ち資格

ビジネスマネジャー検定は、まだあまり認知されていない資格ですがこちらは立派な公的資格(東京商工会議所主催)なのです。
管理職(マネージャー)として最低限知っておくべきマネジメントや経営学の基礎知識を総合的に身に付けることを目的とし、2015年からスタートした新しい資格です。

実はマネージャーだけでなく、一般社員にこそお役立ち知識!

「マネージャーか~まだまだ先の話だなあ・・・」

「私、今マネージャー業務やっているけど、そんなの役に立つの?」

と思っているあなた!

はい、実に私自身、最初は半信半疑でテキストを眺めてみました。
読み進めているうちに、意外や意外。ビジネスマネジャー検定の学習範囲には結構優良コンテンツが盛り込まれています。
これはマネージャーだけでなく、一般社員の皆さんにもぜひ一度学ぶべき内容がぎっしり詰まっているのでおススメしたいです!
今回は、ビジネスマネジャー検定の資格学習で学べること、そしてどのようして取得すればよいのか、私の経験談をもとに解説していきます。

 

知られざる優良資格「ビジネスマネジャー検定」

ビジネスマネジャー検定では、主に3つの分野を学習します。

①人と組織のマネジメント
⇒部下や上司や外部の人とのコミュニケーションの取り方、育成の仕方など、組織で生きるにあたっての基本的知識を体系的に学ぶことができます。

②業務のマネジメント 
⇒事業計画、マネジメント、経営知識、マーケティング、と経営に関する基本的知識を幅広く学びます。

③リスクのマネジメント
⇒ハラスメントなど職場におけるリスク、仕事のエラーやクレーム対応ど業務に関わるリスク、情報漏えい、事故や災害に関わるリスクのマネジメントについて学びます。

この概要だけでも結構幅広です。
1つ1つ掘り下げると深い知識を学ぶことになるのですが、このビジネスマネジャー検定では、この3つの分野の基礎を浅く広くまずは知る。
ここでポイントなのが、マネジメントしていく上、この3つの分野を広く知っておくこと。
なかなか日々仕事でマネジメントをやっていても、自己流でやっているケースが多いのではないでしょうか?
改めてマネジメントする上で、知っておくべき知識について押さえておくことは切です。
資格の説明として、「管理職(マネージャー)が身に付けておくべき知識を学ぶ」と言われておりますが、普通の管理職でない一般社員においても、特に業務のマネジメントなど、経営に関わる知識を学べるのでおススメです。

 

ビジネスマネジャー検定の試験概要

  • 試験日:年2回(7月、11月)
  • 試験時間:2時間(マークシート方式)
  • 合格基準:100点満点中70点以上
  • 合格率:5~7割

ビジネスマネジャー検定の独学勉強法

どんな問題傾向?

2019年11月の試験を受けたみた実感として、100点満点中17点相当は、過去問にも全く出てこない問題のため苦戦。ほぼ不正解でした。それ以外は過去問をやっていればある程度解答できるレベルでした。つまり、

☑過去問演習とテキスト学習で8割を目標とすること

☑2割は捨て問と割り切ること  

合格レベルが7割以上のため、確実に7割得点を目指す勉強スタイルで挑むのが効率的な勉強法です。

 

どんなテキスト・問題集を使う?

学習は、以下のテキスト、問題集を使用します。

テキストは、公式テキストの監修者が重要ポイントをまとめてくれた以下のテキストが非常にわかりやすく無駄がなく、内容も十分でおススメです。

問題集は以下の公式問題集です。(2020年度版です。)

 
 

ビジネスマネジャー検定の独学手順

試験3週間前よりスタートします。

①第1週末:テキストを最初が読み章末問題をやる(2.5時間×2日)

②第2週末:過去問2回分実施&解答(2.5時間×2日)

③第3週末:過去問1回分実施&解答(2.5時間)
       過去問計3回分の間違い問題のみ練習&解答1巡目(2.5時間)

④1週間前の平日:通勤時にテキスト読み(20分×5日)

⑤試験前日:過去問計3回分の間違い問題のみ練習&解答2巡目(2.5時間)

⑥試験当日:テキスト読み(特に間違いポイントを重点的に)

 

ビジネスマネジャー検定試験当日

試験当日です。
ビジネスマネジャー検定は、全国の商工会議所が試験会場として使用されているので、わりと近場の試験会場で受験できるのがメリットです。
2019年11月試験を受験し、無事77点で合格です。
なんと今回の合格率はなんと36%とかなり低い状況でした。
全体的に難しかったのかな?

ぜひとも、このビジネスマネジャー検定を目指す方は、参考にして頂ければと思います。

【番外編】資格男子が語る資格の使い方について語ります。

以上が、私の実体験に基づいたビジネスマネジャー検定の勉強法です。

ここでは、ビジネスマネジャー検定だけでなく、不動産、英語、金融、ITと様々なビジネス系資格を取得してきた経験から、「資格」の本当の魅力、活かし方について、独学ライフ独自の観点からお伝えしようと思います。
ビジネスマネジャー検定だけでなくダブルライセンスに挑戦した方などにご覧いただけると幸いです

素人サラリーマンが資格をリアルに活かす方法 ~資格男子が資格の使い方について語ります~

-資格

Copyright© 独学ライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.