独学ライフ

素人サラリーマンが仕事をしながら様々な資格を取得した独学勉強法、資格の活かし方について解説します。

コワーキングスペース

コワーキングペース巡り 神戸「120 workplace kobe」で独学です。

投稿日:2019年8月18日 更新日:

皆さん、こんにちわ。

さて、今回も引き続き、最高な独学環境を探しに、暑いお盆は穴場である都会のオアシス「コワーキングスペース巡り」です。

今回ご紹介するのは、神戸のメガコワーキングスペース「120 workplace kobe」で独学に励んできたので、そのレポートをしたいと思います。

コワーキングスペース「120 workplace kobe」の様子

土曜日の本日、5~10名程度の方が作業をしておりました。

年齢層はおそらく40代以上の方が多い印象です。

神戸では、大阪にはない規模のメガコワーキングスペースがいくつかあり、120 workplace kobe もその一つですが、相変わらず空いております。

コワーキングスペース「120 workplace kobe」の設備

  • フロア状況:オフィスビルの7Fにあり、フロアの四方が窓に囲まれているため、太陽光の明るさのある開放感のあるコワーキングスペースです。
  • 電源:コワーキングスペースらしからぬ、テーブル席には電源がありません!(カウンター席のみ電源あり)そのため、必要な場合は、カウンターに申し出て、バッテリーを借りて、そこから電源をとります。
  • ドリンク:お水のみ無料です。コーヒーは有料で、スタッフさんに煎れて頂きます。ここは飲食持ち込み禁止のため、オフィス内では自由に食することができません。
  • WiFi規格:802.11n
  • 支援体制:この120 workplace kobeは名立たる大手企業、大学、自治体からの支援体制があり、神戸のコワーキングスペースとしての力の入れようを感じます。そういった団体とのインベントもよく開催されています。

コワーキングスペース「120 workplace kobe」のドロップイン情報

  • ドロップ利用可能:10:00~21:00(平日)、10:00~18:00(土)
  • ドロップイン料金(税別):500円/時間、1,000円/日、初期費1,000円
  • 120 workplace kobe WEBページ

-コワーキングスペース

Copyright© 独学ライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.