独学ライフ

素人サラリーマンが仕事をしながら様々な資格を取得した独学勉強法、資格の活かし方について解説します。

資格

年末年始の過ごし方 資格学習でスキルアップ!

投稿日:2020年12月20日 更新日:

皆さん、こんにちわ。

2020年、年末年始はいかがお過ごす予定でしょうか?

今年の年末年始はコロナ自粛、Go Toトラベルも無くなり、実家への帰省さえ難しい年末ですね。

ずっと家にいて、果たしてこの年末年始は何をして過ごそうか迷っている方も多いと思います。

年末年始はTV番組も飽きてきた・・・、出かけるところもない・・・、家でネット三昧、ゲーム三昧??

こんなときこそ、家にいてできること、有効活用できること。

今ほど資格学習に最適な時期はありません!

まとまった時間、家にいるしかない時間。

この時間を如何に有効に使うか。

自分への投資の時間として資格学習を通してスキルアップを図ってみませんか?

今回は、今、この時期に取り組むべき資格5選について解説していきます。

年末年始から申し込んで2月試験合格を目指す「世界遺産検定」

今年はコロナで海外旅行が行けない年でした。

旅行好きな皆さんには本当に残念な年でした。

そんな旅行好きな皆さん、そして実はサラリーマン向けに役立つ隠れた資格こそが「世界遺産検定」なんです。

え?なんでサラリーマンに役立つか?

こちらで解説しています。

25時間で世界遺産検定2級に合格する独学勉強法

年末年始から申し込んで3月合格を目指す隠れた会計の優良資格「ビジネス会計検定」

さて、ビジネス会計検定って知っています?

あまり聞いたことがないかもしれませんが、簿記と同じく商工会議所主催の立派な公的資格です。

会計といえば、まず「簿記」が有名ですが、簿記の勉強って結構退屈なんですよね・・・。

仕訳ルールを覚えて、財務諸表を計算しながら作っていく作業を体得する勉強です。

一方、ビジネス会計検定は、財務諸表を分析して読みこなすスキルを身に付けるための資格です。

考え方をしっかり理解し、演習をこなすことで合格することができ、簿記よりも対策をしやすく、かつ実務に役立つ知識を多く身に付けることができます。

実は会計を学ぶにはこちらが非常におススメです。

55時間でビジネス会計検定2級に合格する独学勉強法

年末年始から始めて5月試験合格を目指す資格「FP2級」

FPこと、ファイナンシャルプランナーは、お金に関する基礎知識を学べる資格です。

まずは、FP3級から学ぶのですが、直近の1月試験の申込期限は年末にはもう過ぎていて間に合いません。

であれば、次回の5月に向けて一気に、2、3級のダブル受験をスタートさせるには、年末年始からのこの時期からスタートが最適です。

まず3級で基礎を勉強し、合わせて5月までまだ十分に時間があるので2級を目指してみましょう!

3級の内容よりも、どの分野も1歩踏み込んで、現実のリアルに役に立つ内容が学べます。

ファイナンシャルプランナー(FP 2級:AFP)を独学で取得した勉強法

年末年始から始めて今年こそ合格したい「宅建」

宅建は、不動産業界に生きる人以外にも、とても幅広い知識が身に付くおススメの資格です。

宅建は学ぶ内容は幅広く、民法のような法律や、不動産に関する法律、税金などを総合的に学びます。

法律の基本的な考え方は、どの業界に行っても社会人になると身に付けた方がよい知識です。

また、人生において、住居コストは最大のコストです。

家を買う、借りる、そういったシーンで持っておいた方がお得になる知識を学ぶことができます。

宅建は年々とても難易度が難化しています。

何年も受験する人が多いことも確かです。

今年こそ絶対受かりたい!という方は、年末年始のこの時期からスタートしましょう!

素人サラーリマンが仕事をしながら3カ月で宅建に合格した効率的な勉強法

年末年始のまとまった時間でこそ「TOEIC」対策スタート

TOEICこそ、スタート時期のモチベーションが大事です。

今この時期の資格学習モチベーションをTOIECに注いで、今年こそ目標スコアを達成できるようチャレンジしましょう!

英語と無縁な仕事をしながら6カ月でTOEIC800点を達成した独学勉強法

ぜひとも、有効な年末年始にしましょう!

-資格

Copyright© 独学ライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.