独学ライフ

素人サラリーマンが仕事をしながら様々な資格を取得した独学勉強法、資格の活かし方について解説します。

コワーキングスペース

最高の独学ができる最高の独学環境を探そう ~シェアオフィスでの独学~

投稿日:2019年4月29日 更新日:

皆さん、こんにちわ。

今回は、最高な独学は最高な独学環境から生まれることについて記載したいと思います。

資格の勉強や副業、新しいアイディアを考える・・・皆さんはいつもどこで作業を行っていますか?

皆さんの中で、ご自宅で勉強や作業ができる!と言える人はうらやましいです・・・。

私は家だと、どうしても勉強や作業に集中することは難しいです。

皆さんの中にも家では集中できなーい!っていう人たち!

そう、それはもっともなのことなのです。自宅はそもそも仕事から帰ってきてリラックスする場所であり、そのようにインテリア、間取りが構成されています。そのような場所で頭をふり絞って勉強したり、思考したり・・・それ自体、ナンセンスなんですよね。

これは、逆に頭を使うような職場環境にも当てはまることですが、「環境」って作業効率、パフォーマンスに大きく影響してきます。

(最近の勢いのある伸びている企業なんかでは、特にオフィス環境作りに力を入れています。)

私の経験上、例えば大学の受験勉強時は家では全くはかどらなかったので、予備校の自習室にこもってやっていました。自習室が私にとって最高の学習環境でした。同じ問題集をやっていても、家でやるのとで集中力が全く違いました。

皆さんは独学をどこでやっていますか?

例えば図書館の学習コーナーで勉強している人は多いのではないでしょうか?そして、図書館の学習コーナーに行ったものの、学生、学生、学生、大混雑で空席なし、、、なんてことはないでしょうか。

図書館がいっぱいなので、次なる手としてカフェに行くものの、いつも席取合戦、仮に席をゲットできても、隣の賑やかな会話であまり集中できなかった・・・なんてことはないでしょうか。

人は環境によって発揮できる集中力、パフォーマンスは全然違ってきます。

独学する上での自分の最高の独学環境を確立させることは、独学を成功させる秘訣の1つであります。

では、最高の環境とは?

図書館のような静けさ、皆が勉強に打ち込む空気、フリーWiFi環境でコーヒーを飲みながら作業できる環境・・・等を求めて、図書館やカフェを求め歩くわけですが、図書館は学生でいつもいっぱい、フリーWiFi環境のあるカフェはそもそもチェーン店系がほとんどで、しかもいつも混雑・・・。

これが現状ですよね。。

シェアオフィスを活用した独学勉強法


そこで、今回おススメしたいのが、「シェアオフィス」の活用です。

もともと、シェアオフィスは主にフリーランスの方で事務所を個人で開設するには費用がかかるので大変・・・という課題を解決すべく月額制で契約し、そういった人々が共同でオフィスを利用できるサービスです。

そんなシェアオフィスですが、最近では時間貸や、平日夜、土日祝日のみといった様々なプランが出てきており、幅広い層を受け入れようという試みが見受けられます。

しかし! それらを利用するのにふさわしい層、まさに独学層には、あまり認知されていないのです! だからこそ穴場なわけなんです。

シェアオフィスの時間貸等を利用すると、オフィスとして構成された作業に集中できる環境、かつ奇麗かつスタイリッシュでオシャレ、場所によってはドリンク付きな環境を手に入れることができます。

これまでカフェでドリンク代を払って、席取り合戦をやって、隣のおばさんの賑やかな話を聞きながら、作業をやっていた自分が・・・。

カフェだと、1杯300円~500円程度、1杯で1~2時間くらい持つ計算で、2時間以上勉強や作業をすると、更にもう1杯頼み、すぐ1000円近くかかると思います。

これをシェアオフィスだと1時間で300円程度、1日いても1000円~1500円程度で飲み放題!なんてこともありえます。

こんな素晴らしい環境を手に入れられるなんて!という思いになると思います。

カフェに行くよりは少し出費が出ますが、最高の独学パフォーマンスを発揮するためには投資をお奨めする出費だと思います。

これから独学者向けにシェアオフィスの活用がより一層広まる予感がします。

独学は最高の環境で行うことで、最高のパフォーマンスを出せます。

皆さんも、最高な独学環境を見つけ、最高な独学に励んで頂ければと思います。

-コワーキングスペース

Copyright© 独学ライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.